いちご通販なら信州駒ヶ根いちご園の特選完熟いちご。完熟なのに実がしまっていて、甘い香りいっぱいのここだけの極上いちごをお届けします

ともとも~エコファーマーの認定を受けました~

  

 

この度、長野県よりエコファーマーの認定を受けました。

 

 

「環境にやさしい農業」と聞くとまず頭に浮かぶのは有機農業ですが、

当園ではこれまでも不必要な化学肥料の使用や化学合成農薬の散布を減らす

ように努めてきましたので、高設栽培用培地の土づくりも含めて

トータルに取り組むという計画を立て、県より認定されました。

したがって法律で定められた「有機農業」ではありませんこと、ご留意ください。

 

取り組み内容としては、点滴潅水制御技術を向上させて肥料使用量を抑えること、

太陽熱消毒や微生物を使って化学合成農薬の使用量を減らすこと、

堆肥などの地元産材料を使った培地づくりを行うことなどです。

 

栽培者として日々取り組んでいる「プロセス」を認める制度という点がいいですね。

(長野県のエコファーマーページは こちら )

 

 

 

 

 

 

 

 

 -その他, 栽培||from ともとも

  関連記事

no image
~新親株ハウス着工~

  来年の今頃に育てる苗の親株を栽培するハウスの建設が 始まりました。9月下旬にはこれまでの親株ハウスから引っ越しです。 育苗棟の横になるので、これまでよりも効率的な作業ができるでしょう。 …

~社員募集します~

これから一緒にいちご園を大きくしていく仲間の募集を始めました。 ハローワークと長野県農業担い手育成基金のホームページ( http://www.nagano-ninaite.or.jp/kyujin_j …

~ハッチ達は今日も元気~

  うちのハウスへきてちょうど一週間がたったハッチ達。 日中は30度近くなるため、 この器で3杯分くらいの砂糖水を毎日飲んでます。 ちなみに砂糖はサトウキビ製。溶かした水がちょっと 茶色がか …

~イチゴの様子は?~

  「出荷はいつからでしょうか?」とのお問い合わせをいただくようになりましたので 朝日を浴びるイチゴの様子を空撮しました。(脚立の上からですが (-_-;))   受精を終えて花弁 …

~終わりの始まり~

  今シーズンの収穫株を切り倒し始めました。 昨年9月に定植してから10ヵ月が経っています。 当園が始まって3回目のシーズン。これまでで もっとも良く働いてくれました。

~駒ケ根市新規就農準備校の皆さんが来訪~

  4月23日午後、駒ケ根市新規就農準備校の受講生方々が 収穫体験と座談会のために来訪されました。 当園は出荷専業のため、収穫体験を10名にしていただく ことは初めてです。ちょっとドキドキ。 …

~マルチ掛けが終わりました~

高設ベンチへのマルチ掛けが終わりました。 うちでは、ベンチの上とサイドにマルチを回し、 ホッチキス止めしています。皆さんベテランなので マルチを回す側が追われてしまいます。 この後は株の手入れが始まり …

~新ハウスにもみ殻敷けたよ!~

いや~、大変でした。 今季から使い始める借家ハウスの整備を夏から やってきましたが、ようやく床にもみ殻を敷くところまで きました。軽トラに満載のもみ殻をスタッフと何回も運びこみ 床に敷き詰めました。 …

秋はけっこう忙しい。。。

おっと、明日の早朝は10℃以下、 明後日は曇りから雨になって日照が望めなさそう。   これからは日が短くなり、日射は弱くなっていくので 日照と気温に気を配ってこまめにハウス管理をしていきます …

台風は30km北を通過していきました

列島縦断の台風24号に被災された方々にお見舞い申し上げます。   昨夜は、真夜中過ぎに駒ケ根の北約30kmを通っていきました。 ここではかなりの雨が降りましたが風はさほど強くなかったです。 …

~エコファーマーの認定を受けました~

Copyright©いちご通販は信州 駒ヶ根いちご園,2017 All Rights Reserved.

PAGE TOP