いちご通販なら信州駒ヶ根いちご園の特選完熟いちご。完熟なのに実がしまっていて、甘い香りいっぱいのここだけの極上いちごをお届けします

マルチ掛けを始めました

  

10月中旬となり、キンモクセイの香りが方々の庭木から

運ばれてきます。このタイミングでいつもなら2つ目の花芽が

イチゴの体内で作られるので、今日からベンチにマルチ掛けを始めました。

まずは定植から1カ月で大きな葉が増えてきたので、

育苗期の小さな葉と定植後に生えたランナーを摘み取ります。

 

 

株がきれいになったらマルチ掛けです。

ハウス内が一段と明るくなりました。

 

 

床のもみ殻を補充して、もっときれいなハウスになる予定です。

 

 -栽培, , , , |from ともとも

古い記事<
早っくも出蕾!!

  関連記事

冬支度、いろいろ

毎年の冬支度にはハウスの防寒対策、暖房機整備などありますが、 昨シーズンから始めたのが天井フィルム洗い。   9月の定植から冬至を越えて6月まで栽培する間、 ハウス天井フィルムが汚れていると …

早っくも出蕾!!

10月になってから好天、高温がつづいているので 見込みよりも1週間早く蕾がでてきました。 当園始まって以来の早さにビックリ!  

~イチゴの様子は?~

  「出荷はいつからでしょうか?」とのお問い合わせをいただくようになりましたので 朝日を浴びるイチゴの様子を空撮しました。(脚立の上からですが (-_-;))   受精を終えて花弁 …

~ただいま冬支度中~

(写真なしです)   11月に入ってアルプスの山々も冠雪する日が出てきました。 里では柿の収穫最盛期で、方々の軒先に干し柿が吊るされています。 こうなると、イチゴ園でも冬支度の仕上げにかかり …

~マルチ掛けが終わりました~

高設ベンチへのマルチ掛けが終わりました。 うちでは、ベンチの上とサイドにマルチを回し、 ホッチキス止めしています。皆さんベテランなので マルチを回す側が追われてしまいます。 この後は株の手入れが始まり …

~エコファーマーの認定を受けました~

  この度、長野県よりエコファーマーの認定を受けました。     「環境にやさしい農業」と聞くとまず頭に浮かぶのは有機農業ですが、 当園ではこれまでも不必要な化学肥料の使 …

~新ハウスにもみ殻敷けたよ!~

いや~、大変でした。 今季から使い始める借家ハウスの整備を夏から やってきましたが、ようやく床にもみ殻を敷くところまで きました。軽トラに満載のもみ殻をスタッフと何回も運びこみ 床に敷き詰めました。 …

~Voice of Customers お客様の声 2018#10~

  「大きくて甘かったです! とても熟していました。 祖母が毎年送ってくれるので、 とても楽しみです!!! ありがとうございます!」   🍓🍓&#x …

~始まりの始まり~

  いよいよ次シーズンの育苗準備が始まりました。 まずは育苗ポットを入れるトレイの洗浄と消毒です。 前作と保管期間中についた汚れを高圧洗浄機で落としたうえ、 プールの消毒液と似たものに漬けて …

もみ殻マルチって資源循環型農業かな

今シーズンから使い始めるハウスの整備がいよいよ最終ステージにきました。 今週は床に雑草防止用マルチとしてもみ殻を敷きました。 よく見かけるのは黒や白の防草シートを床一面に敷いた光景ですが、 当園ではも …

マルチ掛けを始めました | いちご通販は信州 駒ヶ根いちご園

Copyright©いちご通販は信州 駒ヶ根いちご園,2021 All Rights Reserved.

PAGE TOP